長石釉飛びかんなマグカップ『村雀』

販売価格

3,850円(税込)

購入数




●土灰釉マグカップ『村雀』   信楽土



●サイズ 9.1cm×11cm×高さ7.5cm  重量 165g

 詳しくは『商品について』をご覧下さい。


●1客



●価格:4000円(税抜価格です)
 


●品番 CA-11



●お願い

【配送方法】
・郵便宅配



【お支払いについて】
・代金引換または、銀行振込決済となっています。
・代金引き換えの場合、販売価格、配送料、代引き手数料がかかります。
・銀行振込をご希望の際、振込手数料はお客様のご負担となります。



【返品、キャンセルについて】
 お客様のご都合によるキャンセル、返品、交換はお受けいたしかねますので予めご了承下さい。



【送料】【返品期限】【不良品について】
・上記につきましてはご利用ガイドをご覧ください。





焼成方法 穴窯

穴窯は昔から伝わる、薪でじっくり焚きあげる原始的な焼成の窯です。そんなアナログな焼き方だからこそ、緋色やビードロ、自然釉、窯変など電気窯では出せない美しい景色が生まれます。

作り手の力が及ばないところで、作品が作り上げられるところが、「火まかせ」という穴窯の魅力です。



こちらの穴窯作品の特徴



●緋色(火色)

素地についた、ほのかな赤色の発色。主として土に含まれる鉄分によって発色する。信楽の白い素地肌に一番よく映える色合いとされている。人肌を感じさせる暖かい緋色がでています。


●石はぜ、飛びかんな

素地の中にあった小石が焼成の際、その周囲に割れ目を生じて表面が溶け丸味を帯びてみえたり、膨れて半ば飛び出したりしたもの。または長石が溶けて器の表面に結晶のように見えるもの。また、飛びかんなの技法で器をデザインしています。



カートを見る

最近チェックした商品